ホスピタリティマインドを大切にしたM&A支援 SPANRO&SON 株式会社スパンロ・アンド・サン

お問い合わせ

東芝、中国の家電メーカー『美的』に家庭電器事業を譲渡

電気機器大手の東芝は、家庭電気事業の持分の過半を、美的集団股份有限公司に譲渡する基本合意書を締結したと発表した。
美的は、1968年に設立され、空調、冷蔵庫、洗濯機、キッチン家電および各種小型家電等を含む幅広い製品群に特長を有する、家電、暖房・換気・空調システムを製造するグローバルリーディング企業。
譲渡完了後も、家庭電気事業は東芝ブランドの冷蔵庫、洗濯機、掃除機やその他の小型家電などの白物家電をグローバルに開発・製造・販売を継続していく予定となっている。

2016/3/18

秘密厳守、お気軽にご相談ください

03-6459-4755 受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)
メールでのご相談はこちら

M&A最新記事一覧

facebook
Copyright(C)SPANRO&SON CORPORATION. All rights reserved.