ホスピタリティマインドを大切にしたM&A支援 SPANRO&SON 株式会社スパンロ・アンド・サン

お問い合わせ

日本生命、三井生命の買収を発表 来年3月末までに子会社化

日本生命保険は11日、三井生命保険の買収について基本合意したと発表した。日生は、国内人口の減少や顧客のニーズが多様化するなかで「営業職員領域の強化・発展」や「金融機関での窓口販売など商品供給力の強化」を買収の主な目的としている。
 10月下旬から11月上旬頃をめどに最終合意を目指し、日生が11月上旬までにTOB(株式公開買い付け)を開始する予定。12月下旬から来年1月上旬頃にTOBを完了し、来年3月末に子会社化を目指す。日本生命は子会社化した後も三井生命の社名を残す方針で、買収完了後に総議決権の15%程度の株式を三井住友銀行などが取得する予定。買収額は実質2000億円台後半とみられる。

2015/9/11

秘密厳守、お気軽にご相談ください

03-6459-4755 受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)
メールでのご相談はこちら

M&A最新記事一覧

facebook
Copyright(C)SPANRO&SON CORPORATION. All rights reserved.