ホスピタリティマインドを大切にしたM&A支援 SPANRO&SON 株式会社スパンロ・アンド・サン

お問い合わせ

横浜銀と東日本銀、経営統合で最終合意と発表、16年4月に持ち株会社へ移行

横浜銀行と東日本銀行は8日、来年4月の経営統合で最終合意したと正式に発表した。新設する共同持ち株会社「コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)」の傘下に2行が入る。東京を中心にした首都圏を重点市場に定め、営業基盤を拡充する。
 持ち株会社の社長には横浜銀の寺沢辰麿頭取、副社長には東日本銀の石井道遠頭取が就く人事も発表した。株式の交換比率は横浜銀を1、東日本銀を0.541とする。横浜銀は125億円を上限とした自社株買いの実施も発表した。

2015/9/8

秘密厳守、お気軽にご相談ください

03-6459-4755 受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)
メールでのご相談はこちら

M&A最新記事一覧

facebook
Copyright(C)SPANRO&SON CORPORATION. All rights reserved.