ホスピタリティマインドを大切にしたM&A支援 SPANRO&SON 株式会社スパンロ・アンド・サン

お問い合わせ

ラオックスが靴事業を展開 モード・エ・ジャコモを買収

免税店を運営するラオックスが、ウィメンズ向けのシューズやバッグを展開する企業モード・エ・ジャコモの全株式を7月1日に取得し、完全子会社化することを発表した。同社は6月6日に出店した新宿本店で自社のファッションブランド「ORIGAMI」の販売を開始してアパレル事業に参入。グループ内で靴事業も展開することで、日本製品を求める訪日客の取り込みを狙う。ラオックスは今年2月、3つのジャパンプレミアムの強化を含む「第2次 中期経営計画」を公表。その一環として日本製品の構成拡充に向けた取り組みを推進しており、今回の買収に至った。取得額は非公表だが、一部報道によると数億円規模になるという。
 モード・エ・ジャコモは「カリーノ(carino)」や「ディッシィ(D'ICI)」等のオリジナルブランドを手がけ、百貨店を中心に60店舗以上を展開。国内に直営工場を保有している。

2015/6/10

秘密厳守、お気軽にご相談ください

03-6459-4755 受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)
メールでのご相談はこちら

M&A最新記事一覧

facebook
Copyright(C)SPANRO&SON CORPORATION. All rights reserved.